あせも治療

あせも治療

あせもは、悪化させなければ間違いのない対処方法ですぐに治る皮膚の病気です。
あせもを確認したら、この段階で治療を行うことが重要です。
このあせもの治療に関しては、どういうものなのでしょうか。

まずはこまめに汗をふき取り、汗をかいたらシャワーを浴びるなどして肌を清潔に保つということが大切です。
このような習慣を守ってもあせもが一向に回復しない場合、抗菌剤や抗ヒスタミン剤・抗炎症剤などの薬を塗る方法があります。
あせもに効く薬は色々と市販されていますが、薬を使用しても効果が得られないのなら薬の使用を中止して病院へ行くようにしましょう。
肌に合わない薬を使用し続けることによって、さらなる炎症を招いてしまう危険性もあるからです。

その際には、すぐに病院の診察を受けるようにしましょう。
一回あせもになると、痒みに耐えられず掻きむしり二次感染を起こす恐れもあります。
まずは痒みを取り除くように、ステロイド剤などを取り入れるのも良いでしょう。
汗をこまめに布で拭き、涼しく清潔な状態をキープすることが重要になってきます。
湿度や温度などをエアコンなどで調整して、常時肌を乾いた状態に維持するということもあせもを早く治す方法です。

中にはボディパウダーやシッカロールなどを処方する治療も存在しますが、あまり付けすぎるとかえって汗腺を詰まらせる可能性があるので注意が必要です。
あせもの症状が悪化する可能性があるので、使う量は抑えておきましょう。
あせもの治療は、汗をかいたときは必ず拭き取り、不潔な肌にならないようにすることが欠かせないのです。